中学受験の対策を考えているお子さんにとって、また保護者にとって、中学受験の算数攻略は大切なことです。なぜなら中学受験の算数は非常に難しく、また算数を攻略することが、中学受験に打ち勝つ重要事項といわれているからです。算数が苦手なお子さんは早くから算数攻略について考え、苦手克服を行うことが必須と考えられます。

中学、高校に入ってから算数が数学になり、その中で嫌いになった、苦手科目になったという人も少なくありませんが、実は、その年代になってわからなくなったということではないのです。実は、小学校の算数がしっかりできていないからこそ、年代を重ねるごとに苦手科目となっているのです。

中学入試の算数は上辺だけのできではなく、根本的に算数を理解しているかどうかが求められます。時に、中学入試の算数問題は大人が読んでも難解と感じることが多いのは、算数の根本的理解が必要な問題だからです。

受験に立ち向かっていくことが重要

算数とはいえ基本的知識を養い数学的な解き方が求められる世界となるため中学入試は非常に難しく、逆にいうと中学入試の算数をしっかり攻略していれば、中学に入学してからも数学に弱い状態にならなくて済むということです。

中学入試で算数の基礎を磨き、その先の勉強に活かせるようになっていくこと、算数・数学を好きになっていくことは、想像力、思考力、理解力を向上させることになり、この力は社会人になってからも役立ちます。

中学受験にこれからチャレンジしていくお子さんは、算数を中心として各科目の理解を深め、目的意識を強く持ち、受験に立ち向かっていくことが重要です。